お前なんかどっちにしろ居ても居なくても同じ そんな事言う世界なら僕は蹴りを入れてやるよ(THE BLUE HEARTS)

 最近、ボクがオススメしていた本や映画や音楽を見ました(聴きました)と言う話を色々なお客様がしてくれるようになったので嬉しくなっている、住みたい街は神保町か中央線の阿佐ヶ谷、西荻窪周辺のLEMONTEA佐藤です。そんな、ボクがオススメするのは、やはり青いアイテム(今日も個人的にも古着の青のネルシャツを買いました)。

まずは、寒くなってきた時期に着たくなるKODIAKのプルーオーバータイプのファージャケット。こちらは、60年代くらいの物で、柄物を良く見かけるのですが、こちらは真っ青で特有のフワフワした肌触りは健在、状態も良いのでザックリ着てはどうでしょうか?1点の曇りもない青い少年のような心を持ったお客様お待ちしています。

20091104203921.jpg20091104203944.jpg

さて、続いては見る人にとっては、青いアイテムジャージの紹介です(こちらは色が青いと言うわけではなくテンションがと言う意味です)。ちなみに、この間、熊さんとお客様にも熱く話しましたが、神保町に古本を買いに行く時は上下必ずどちらかはジャージ(もしくはセットアップ)、そして雪駄で行くと決めています。その方が街に馴染むような気がするから・・・っと話が長くなるので、さっさと紹介します。

この2枚のジャージ、色々と語りたい事がありますが、ひとつ言える事は両方共サイズが良く、気負わず着れると言う事です。個人的にジャージには思い入れが強く、上下何十枚も持っていますが、ジャージに関してはビンテージやブランドで買った事はありません(もちろん良いとは思いますが)、ボクが一番押すポイントはテンションなので、この写真を見て何か感じた方お待ちしています。

20091101204448.jpg20091101204520.jpg  20091101204358.jpg20091101204609.jpg

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: 情報 パーマリンク