ここがどこかなんて忘れてしまおう(サニーデイ・サービス)

6日、7日と2連休だったので2日間、JRナンバーワンの青臭い線「中央線」(個人的な思いこみなので無視してください)でブラリ途中下車の旅をした(もちろん一人で)。中野、高円寺、阿佐ヶ谷、西荻窪の4駅。古本屋、古着屋、レコード屋、謎の雑貨屋、やたら大盛りな飯屋とかなり楽しい2日間でした。そして、その時色々な曲をiPodで聴いていたのですが、サニーデイ・サービスのアルバム「愛と笑いの夜」が物凄く中央線の町並みや人々にあう事を発見したLEMONTEA佐藤です。ちなみにタイトルは1曲目の「忘れてしまおう」より。あの頃の想いや青春の残像を思い出したい方、オススメです。

さて、本日はそんな旅をする方や旅の途中の方にもオススメなスウェードJKTです。

いつかのボク。

20100108203828.jpg20100108204037.jpg

スウェードの質感がオールドならでは。大人っぽく着たいです。

スウェードJKT(60年代・サイズMくらい) 23100円

さらに、いつかのボク。

20100108203033.jpg20100108203216.jpg20100108203324.jpg

ボタンも凝っています。スウェードの質感も柔らかく着心地も良いです。

スウェードJKT(60年代・リブ付き・サイズMくらい) 19950円

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: 情報 パーマリンク