止まってるより走っていればボクは逃げてもいいと思うんですよ(峯田和伸)

今日で内装工事も終わり、18日から再び営業開始です。荷物やら道具やらを全て終えた後の店内は、どこか寂しげです。明日(18日)は、どんなふうに変わっているのでしょうか?楽しみです。そして、今日のタイトルは、雑誌「Cut」より峯田和伸さんの言葉。

20100314215222.jpg

改装前の店内写真

さあ、最近暖かくなってきたのでボクも家で春物を出しています。その時まとまったアイテム(全て私物)が、青臭いアイテムばかりになっていたので写真を撮りました。ボーダーTシャツ、ジャージ、青系チェックのシャツやガウン、一番下に写っているサンボマスターのTシャツ以外は古着なのですが、正直古着屋さんの方やオシャレな方が見ても良いと思う物はないと思います(笑)。しかし、この写真の2倍くらいこんなアイテムが、まだまだあります。いつの間にか増えてしまう好きなアイテム、きっとまだまだ増え続けるのでしょう。もっと古着屋さんらしい珍しいアイテムやビンテージを紹介できれば良かったのにね(笑)

201003171330501.jpg

(佐藤裕介の私物)

それでは、また明日お待ちしています。

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: お知らせ パーマリンク