Sadistic Desire (X)

こんにちは、熊倉です。

先日友人宅で、1978年発行の『現代思想』という本の『サディストの起源』という特集を読みました(真面目な特集です)。いやーとても興味深かったです。続きが読みたい。ので、このタイトルで行きます。

では、紹介します!

img_2206.JPG img_2207.JPG

80年のROCKフェスTシャツ。The Policeとかも出ていますが、気になるのは元The NerveのPaul Collins率いるPaul Collins’ Beatの参加。The NerveもPaul Collinsも僕はTシャツを見たこと無かったので、これは嬉しいっす!

img_2215.JPG img_2219.JPG

次はWashington Dee Ceeのレーヨンシャツ。フロントが比翼になっていて、そこに控えめな刺繍。レーヨンで比翼っていうのがちょっと変わってて良いです!あと、色!

img_2213.JPG img_2214.JPG

そして迷彩パンツ。このカラーの迷彩はちょっと危険な感じがして、改めて見ると新鮮です。おすすめです!

余談ですが、先日ユウスケとTシャツが被りました。

img_2326.JPG  img_2327.JPG

※先に買ったのは僕です

ちなみにXの曲では『Sadistic Desire』『Rose Of Pain』『Desprate Angel』をよく聞いてます。

『Sadistic Desire』なんてインディーズの『Vanishing Vision』録音時から92年東京ドーム公演の演奏まで、Pataのギターソロ以外ほとんど同じ構成、つまりインディーズにしてあの完成度!そして作詞Yoshiki、作曲Hideという唯一の曲。最高です。明日お店で流しちゃおうかなと!

                                         LEMONTEA    熊倉

カテゴリー: 情報 パーマリンク