全部放り投げて、会いに行かなきゃ(君に届け)

映画「君に届け」を見ました。ボクは、原作は全く見たことがなかったので、原作ファンはどういうか分かりませんが、ピュアでキュンキュンする映画でした。見ているこちら側が恥ずかしくなるほどに。といいつつも3回泣きました。ああいうキラキラする高校生活が送って見たかったなぁと思いました。自分は、「太宰治」ばかり読み、「音楽」ばかり聴き、薄暗いプレハブで卓球をしていたなぁと思うと、「くそ・・・なぜオレはあんな無駄な時間を」と三井寿(スラムダンク)と同じ台詞を映画館を出てすぐにはいてしまいました。

さて、紹介します。たまには全身コーディネートでも。確実に「君に届け」には出てこないであろう、爽やかでないコーディネート(笑)。

まずは、この「ウールリッチ」のマウンテンパーカー。サイズも小さめで、ホワイトは意外と合わせやすいと思います。裏地もあるタイプなので暖かいです。

パンツは「US RAGS」の別珍素材のショーツ。パンチが効いていますが、基本的にモノトーンなので穿きやすいと思います。サイズも、ゴムなので色々な方に合うと思います。

そしてレイヤードしたのは、こちらの「パタゴニア」のフリース素材の物。さすがのパタゴニアと言う感じで、シルエットも綺麗で、とても暖かく真冬のレイヤードに是非。

カテゴリー: 情報 パーマリンク