俺の魂は 俺の魂が 俺の魂で 俺の魂なのさ 嘘ついてデタラメこいて それでも自分には正直なのさ(GOING STEADY)

たまに「ブックオフ」の100円コーナーに、筆者サイン本が置いてある。なんだか、とても悲しい光景である。魂をかけて書いた作品で、サインまでした物(もちろん初版)が、100円で売られているわけなのだから。ボクが作者なら、死にたくなります。そんなわけで、今日は少し変わった本の選び方をしました。今日買ったのは、100円コーナーで見つけたサイン本、3冊。面白いといいなぁー。

さて、紹介です。ウールチェックガウン。ゆるい雰囲気を出すなら、これです。

さらに、古めのオーバーオール。サイズがやたらデカイですが、オーバーオールやペインターパンツのようにゆるいシルエットなら、とことんゆるい感じに穿く方が個人的には好きです。もちろん細いパンツなら、より細い物のが、全体のバランスがとりやすいと思うからです。

そんな2つを着た「いつかのボク」。ゆるい物同士。

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: 情報 パーマリンク