2月の少年達

昨日は、友達の誕生日プレゼントのミックスCDを作っていました。その名も「東京」。くるり、桑田佳祐、銀杏BOYZ、浜田省吾、ガガガSP、GOING UNDER GROUND、前野健太など、その他色々。色々な「東京」が入ったCD。おそらく泣けるであろう。

最近、アウターばかりであったので、久しぶりにTシャツの紹介です。

得意の少年っぽく、そして青春系アイテム。サブカル系や青春系が好きな方には、この良さが伝わるはずです。ボディーはヘインズのM。

そして、注目すべきはアーム部分。

ロールアップすると、「タッチダウン キックオフ」の文字が見えます。そう、全然意味はないです(笑)。こういう意味のない事を少年の頃、良くしていたなぁーと思うと、このTシャツがさらに良く見えます。

ナパーム・デスのバンドTシャツ。ほとんど聴いた事はないですが、デスメタル系の激しいバンドです、確か世界一短い曲があります(1秒の)。サイズがゆるめなので着やすいです、お好きな方へ。

これも「レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン」のバンドTシャツ。90年代ミクスチャーロックの先駆け的バンド。このボルドーが褪せた色味が、バンドTシャツには、あまり見ないタイプです。

裏のプリントです。

こちらは、80’Sのチャンピオンの物。以前の持ち主が着すぎて霜降りになっています。こういう霜降りが、デザインのように見えてくるのが古着の良い所。サイズXLです。

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: 情報, 新入荷 パーマリンク