それから君はボクを見つめ それから泣きながら笑った(ハンバート ハンバート)

こんな雨の日にボクが良く聴くのは以前からプッシュしている「ハンバート ハンバート」。この2人組は夫婦である。どの曲も、凄く優しい楽曲や素晴らしくも良く聴くとかなり切ない歌詞の数々、こういうのも好き。でも、感情移入しすぎで泣いてしまう事もある、揺さぶられる。もちろん、「ストロークス」や「レディオヘッド」の最新アルバムも最高ですが、1度聴いてみてください。

さて、イタリア軍のDEADSTOCKのトレーニングシューズが入荷しました。

この無駄を一切削ぎ落としたプレーンな感じが良いです。サイズヨーロッパ表記の42~45まで。

「いつかのボク」。こんな目の覚めるようなブルーのナイロンパーカー。これも今年の気分。いかがでしょうか?

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: 情報, 新入荷 パーマリンク