ボクは太宰治になりたい

昨日27日水戸で銀杏BOYZがライブをしている頃、ボクは太宰先生ゆかりの地三鷹にいました。充実した休み、さらに宮崎駿先生のジブリの森美術館で少年の気持ちになり、その気持ちのまま映画「スーパー8」を見ました。この映画もかなり迫力があり、素晴らしかったです。

「いつかの巨神兵」。

さて、1つ前のブログでも紹介していましたが、お店では個人的にとても欲しくて、入荷を待ちわびていた夏に使えるテロっとした質感のテーラードジャケット(かなり薄手です)。「これです、これが着たかったんです、まさに今の気分」。

夏は、Tシャツや半袖シャツと単調になりがちで、なかなか攻めにくいですが、やっぱり真夏もジャケットが着たい。何よりジャケット腕まくりにショーツと言うバランスは最高です。

「いつかのボク」。海パンは私物です。

かなり欲しいのたくさん。

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: 情報 パーマリンク