アニエスベーのシャツとちょっとした雑談

映画「ヒミズ」の圧倒的熱量。「絶望が希望にひれ伏した」と言う園監督のいった通りの素晴らしい映画でした。2人の青春が暴走しているかのような演技力、絶望しかない原作にはないエモーショナルなラスト、原作ファンや、人生に迷っている若者は今見るべき映画です。

そして、今年の芥川賞の「田中慎弥」さんの会見も普通でなくて良かった。あんな風にブっ飛んでいる人が、もっと出てくる方が面白いと思います。彼の作品「共食い」も読んでみたくなりました。

さて、紹介。

「流行にとらわれないシンプルなデザイン」が多い「アニエスベー」。古着+モードに落とし込みたい。

まずは、こちら「爽やかさ」と「上品さ」。

「怪しさ」と「色気」、独特な色味。モードに。

「音楽」と「不良」、そんなシャツ。

「ブラック」、これぞモード。

そして、ネクタイも入荷しています。

ちなみにダッフルコートもガッツリ入荷していますので、明日紹介します。

それでは、また。

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: お知らせ パーマリンク