1/27 日常用仕立の有り様

  本日は全てラペルを有するテーラード型。

メンズジャケットの基本型にして、

そのアプローチは様々です。

どれもガチガチに決め込むスタイルではありませんが、何処か澄ました表情になる不思議な収まり様。皆さんのアンテナに届くものを是非。

   まずはハイスタンダードを提唱する様な、
イギリスのマーガレットハウエルの1着。  
   2000年代後期頃のもので、

2Bにサイドベンツに黒過ぎない黒。

程よく綺麗な細身のシルエットで、

中心線から逸脱しない保守的なデザインが、

あると安心する心地を実現してくれます。

女性の前で好青年を演じるにも、

大きく遊んだスタイリングの〆にも、

とにかく使えるハイスタの1着。

   続いてもイギリス、
この国のワークウェアと言えばのYARMO。  
    ワーカーにもドレス要素を盛り込むのは、

お国柄か、ブランドの真面目な心配りか、

そしてその両方か。

細ラペルに細身のサイジング。

スタイリッシュ要素の詰まった作業着。

少し汚れても何も気にしなくて大丈夫な、

本当に気負いないテーラードジャケット。

胸にチーフの代わりにバンダナを挿しても、

すごく良さそうな気がします。

  イギリスの流れで3着目はHarris Tweed。
至極渋く格好良く、オールドでスリム。  
    いとも簡単にクラシックな雰囲気を演出。

多色Mixのツイード生地のデザインに、

ほっこりとした印象のエルボーパッチ。

オールドツイードジャケットはご提案が主にサイジングで苦労するところですが、こちらは期待に応えてくれた1着です。

ストライクゾーンに入る方も多いかと思いますので、是非店頭にてご覧ください。

LEMONTEA 阿部

03-5467-2407

その店頭では…  フレンチテーラーの良い仕事を感じる1着も入荷しています。こちらも合わせて是非どうぞ。 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク