10/11→12 現代版

滑らかなニットコート

ミリタリーの様なオリーブを上品に。

最近着たいなぁと思っていた1着。

この様な1940〜50年代のオリジナルも

なかなか見かける事が無くなっています。

綺麗なトラウザーズに合わせたい。

こんなにも上質なウールが“基本スペック”

1950年代に軍から支給された素晴らしい1本。

ブラックベースのタータン

フランネルの様なコットンレーヨン

そのままデニムに合わせたいヴィンテージ

Mark Jacbosのこちらのデザインを

さらりとヴィンテージの中に取り入れる事も

面白いかなと。という意図です。

勢いある大人の方へ。

 

日本で馴染みのないラクロス

プリントバランスに惹かれた1着。

肉厚な生地に襟元のカットオフ。

襟なしで前ポケットがあるバランス感、

良いですね。

Olive & Brown

足下のベース作りはスラックスから

わざわざタグ周りをクラウン型に切替

この必要以上の手間も素晴らしい

ヴィンテージのウールダブルブレステッド

コート兼ジャケットとして。

ギュッと包まれる肉厚なウールには、

渋すぎる模様の織り。

【authentic?…not,this is Minority】

【Vintage flare jeans】

文字通りゆらゆらと好感度の方の

心の内のみで燃えているジーンズ

しかし決して爆発しない、

いつまでもマイノリティである事が

面白いところです。

ウエストは勿論、丈やワタリに裾幅と

身体に合わせる必要箇所が多く、

何でも良い訳ではない

ストライクゾーンの狭さが、

爆発しない原因でしょうか。

まだ未体験の方、

現代版にアップデートする思いで厳選した

こちらの限られた数本から是非

【Coat & Flare】

アウターとの組合せ

特にコート類はグンバツ、いや抜群です。

LEMONTEA 阿部

03-5467-2407

カテゴリー: お知らせ パーマリンク