Freshness

こんにちは。山口です!

早くも10月になり、より一層

服好きにとって、

楽しく、かつ一切の手抜きの出来ない

季節となって参りました。

(とはいっても年中ファッションに関しては手抜きなんかしませんが)

秋冬はよりそれぞれのスタイルが

明確に出るかと思います。

今年はどんな装いをしましょうか、、

では本日もお時間許す限り

お付き合いください。

Vintage Stadium Jumper ¥20000+tax

世に流れる90s’ ストリートな雰囲気。

好きな方も多いかと。

ロンTに太畝コーデュロイ

or

薄くてゆるめなデニム。

足元はVANS,CONVERSEといったローテク。

個人としてもとても好きですが、

どーしても服に関して捻くれ者な性格が、、

なにか少しの新鮮さが欲しい、、

” うーん、、なにがいいかなー、、

スタ、、スタジャ、、

!!!!!

スタジャン!! ”

ストリートには鉄板のスタジャン。

ですが、街を見渡す限り

意外に着用者が少ない。

改めてそこに着目してみると

LEMONTEAをご愛顧頂いてる方々の目にも

店頭に佇むその存在には

少々の新鮮さを感じていただけるかと。

言われてみれば

スタジャンってもってないかも、、

たしかに新鮮かも、、

そんな些細なるお声を拾い

今回ご用意が出来ました。

Vintage市場でもなかなか探すと

ビビッとくるものが少ない中で

街中の一目を一気に惹きつける

この” GUCCI ”を思わせる配色。

うん。格好良い。

素直にそう言ってしまう。

配色に留まらず、

メルトンボディーにレザーの切り返し。

更に襟部分がレザーに対し、

襟裏はナイロンのパターンセンスが光る。

Vintage好きな方々にとっても

スタジャンを

わざわざ探すこと、探したことも

少ないのでは!?

ストリートなイメージが強いスタジャン。

フーディー、スウェットはもちろん。

時にはカシミヤのタートルの忍ばせ

綺麗なスラックスに革靴

そこにジャケットではなくスタジャンで。

想像以上に幅広い方へフィットするかと。

店頭にて選りすぐりのコート類も

揃いに揃っている中で、

今年の冬のアウターでお迷いの方へ

僕は ” Stadium Jumper ” を

オススメいたします。

さあ、今日も新たなる出会いを求め

街に繰り出し、一歩踏み出してみましょう。

それでは本日も

神宮前にてお待ちしております。

【 残り8日間 】

新作DWJとIPWTのオーダーは

10月10日(火)まで受け付けております。

http://blog.lemontea-tokyo.net/2017/10/01/62522

(詳細はこちらからご覧ください)

オーダーを頂いたお客様の点数のみしか

生産が出来ない体制ですので、

是非をこの機会に宜しくお願いします。

1980’s Vintage Dr.Martens

Made in England…

10ホールチェリー & 8ホールブルー

1980’s Vintage Mets T-Shirt

price ¥5000+tax

1980’s Vintage Frostproof Cotton Heavy Flannel Shirt

price ¥7500+tax

1960’s Vintage Tapered Slacks

チョコレートブラウンカラー

price ¥13500+tax

1970’s Vintage HarrisTweed Jacket

size36〜38(S〜M)程度

price ¥18500+tax

1990’s Carhartt Duck Parka

希少なチェリーブラウン

price ¥10000+tax

1980’s Vintage HEF-T 50:50 T-Shirt

price ¥5000+tax

1960’s Vintage BIGMAC Cotton Heavy Flannel Shirt

price ¥10000+tax

1980’s Vintage ALLEN EDMONDS

ホールカットレザーシューズ

price ¥22000+tax

詳細は神宮前店頭、

またはオンラインショップをご覧下さい。

LEMONTEA jingumae

tel.03-5467-2407

Online Shop

カテゴリー: お知らせ パーマリンク