S T Y L E


『Green Man』

“Military × Dress”に+αの要素。

少し、新感覚のスタイル。

まさかの組み合わせをサラリと活かす、

是非ご注目をどうぞ。



1966’s US Air Force Jacket

陸軍のM-65では、ありません。

襟元と全体のバランスの違い。


1950’s BOUTON USA Vintage Glasses

クリアグレーフレームにクリアグリーン。

何とも渋く、そしてアバンギャルドな一本。

可動部は5枚兆番の金具を使用。

Old Cap “Made in USA.”

枯渇しているUSA製キャップ、

こちらはそのリアルさを感じられるデザイン。

静かにお勧めしています。


1950’s VAN HUESEN Tab-Collar Shirt

タブカラーの襟元以上に迷彩の主張が迫ってきていますね…しかしこちらも静かにお勧めしている襟デザイン。元々ネクタイの結び目を持ち上げる装飾の裏方的役割ですが、そのまま単品で活かしていただく主張はボディブローの様に効いてきます。


Old Cotton Camouflage Pattern Apron

是非ともミリタリーアイテムと。

エプロンという存在にハズしが効いているので、軍実物品との組み合わせも重苦しくなりません。

そして勿論、実用面を求める方にも。


“Crocket & Jones” Leather Shoes

Made in England.

まさかエプロンの後にこちらの英国老舗シューメーカーをご紹介する流れを作るとは思わなかったです。

説明不要の存在、

足がフィットすれば長らくお供をする存在。

その様な革靴。

**********


『Narcissistic Man』

店頭のお客様ともお話させていただいていますが、ファッションを楽しむにはある程度の“自己陶酔”が重要だと自分は考えています。

ライダースのデザインに身を置いて、

存分に“自分を楽しむ事”はいかがでしょう。


襟のスタンド使い。

このライダースだから叶う自然な大きさ。

計算尽くのデザインを改めて。

1960’s ZYLOWARE Frame France Nylon

鮮やかな赤フレームにナイロン製の黒縁。

アメリカのマイナーメーカーのフランス製。

気になる要素の盛り合わせヴィンテージ。



1990’s Polo Ralph Lauren

Black Pile Cloth Sweat Shirt

写真で伝えられるのはシルエットのみ。

“毛足の短いパイル織の黒スウェット”

実物をご覧頂くとその質感に一目惚れいただけるかもしれません。


Ordermade Tapered Trousers “Black”

ご好評いただいておりますこちら。

質感・シルエット共に最高の自己陶酔が出来る可能性がありますが、他者へシンプルに伝わる総合点の高さを自信を持ってお勧めいたします。


1950〜60’s Vintage Leather Boots

裏はコットンライニング、
内羽タイプのセミドレスなヴィンテージ。

本日のBlogの〆に相応しい一足。

(あくまで)個人な別枠、

詳細は店頭にてごゆっくりどうぞ。

ご来店をお待ちしています。

LEMONTEA 阿部

03-5467-2407

カテゴリー: お知らせ パーマリンク