はたして本当にニット系男子はモテるのか?

今日のタイトルは、ボクが最近一番気になっている事です。雑誌などで良く書いてありますが、本当なのでしょうか?いや、本当だと信じたい。明日から12月です。クリスマス、誕生日などボクには関係ないイベントばかり(笑)。明日からは、表参道を通る時は「少年ナイフ」を聴いて、心にはナイフをポケットに名言を忍ばせておこうと思う。

さて、ニットの紹介。まずは、こちら「CAMPUS」のエルボパッチ付きのカーディガン。2トーンでアクセントを。

そして、少年ナイフのファンである「NIRVANA」の「カートコバーン」が着ていそうな色味のモヘアカーディガン。こういうアイテムはゆるめのサイズ感がオススメです。

Vネックの柄物のセーター。これもこの時期ならコートやジャケットのインナーでチラ見せがオシャレです。

あえてのクルーネック派には、こちらのニットはどうでしょうか?秋、冬っぽい色味。マウンテンブーツやコーディロイの優しい色に合いそうです。森っぽい。

さて、今日もいつも通り、臼田あさ美さんのブログでも見て寝よう。それでは、また明日。

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: お知らせ パーマリンク