ぽかんと花を眺めながら、人間も、本当に良い所があると思った。花の美しさを見つけたのは、人間だし、花を愛するのも人間だもの(太宰治)

寒空の中、今日は何のブログを書こうかと花を眺めていたら、太宰先生の「女生徒」の名言が頭に出てきてしまったので、今日のタイトルはこれです。そして、最近注目しているのは太宰先生に影響を受けた今現在の作家さん達。少し前のブログでも紹介しましたが、ボクは「中村文則」先生の作品に注目している。今の所、「銃」と「遮光」の2作品しか読んでいないのですが、太宰作品に空気感が似ている。薄暗い人間の闇の部分が出ていて、好き嫌いがハッキリ分かれそうな、とても攻めている作品。オススメする本の作品も今年は攻めたものを紹介していこうと思います。そう、失うものは何もないのだから。

紹介します。本日入荷のレザーバッグ達。味のあるカーキ色。

質感の良いブラック。

リュックタイプで定番のブラウン。

LEMONTEA 佐藤

カテゴリー: 情報 パーマリンク